肋間神経痛について

投稿日:

肋間神経痛について

原因不明のものが多いですが  帯状疱疹 肋骨骨折 打撲 脊椎カリエス 脊椎・脊椎腫瘍などが引き金にある場合もあります。ストレスも関係しているといわれています。

第5~9肋間に多く発症します。肋骨と肋骨の間で肋骨に沿って片側だけの痛みが多いです。

肋骨と肋骨の間 に刺すような、灼けるような痛みが発作的におこったり持続的におこったりします。
深い呼吸、体動、くしゃみ、咳などで痛みが増します。

 

  • 肋間神経痛でお困りの方へ 当院でも施術しています。

肋骨の間に小さなお灸をいっぱいしていきます。

やけどはしません安心してください。8歳の子供が受けても泣かなかった特別なお灸です。

1~2回ではよくなりません回数は必要ですがお灸をすると痛みが軽くなります。

続けることで痛みが無くなります。

肋間神経痛でお悩みの方は、早めの施術をお勧めします。

 

Copyright© たしろ鍼灸院 , 2022 All Rights Reserved.