石灰性肩峰下滑液包炎・石灰性腱板炎 について

更新日:

石灰性肩峰下滑液包炎・石灰性腱板炎についてです。

肩の関節の肩腱板内に石灰(リン酸カルシウム結晶)が沈着したものです。

症状
特に誘因もなく急に症状が出ます。夜も眠れないほどの痛さ。腫れ、発赤、熱感があります。

肩の動きも制限される場合があるので、四十肩・五十肩に似たような症状です。

レントゲン検査で肩(大結節の上)に石灰陰影がみられるのが特徴です。

 

Copyright© たしろ鍼灸院 , 2022 All Rights Reserved.